No Man's Sky_20180730231109


 No Man's Skyが約2年間の時を経て、かなり大きいアップデートがされました。2年前に発売されたユーザーを見捨てずに一つのゲームを完成させるという頑固さに感動ですね。

 ただし、今までのゲームの内容の半分を捨て、半分を取り入れた今回のような大型アップデートではバグや、処理落ちは仕方のないことで、今はまだプレイできないと同様の環境となっています。私のPS4では3分もすると以下の画面が出て、必ず落ちてしまいます。

何度も落ちて、何度も起動させる中、記事のためにスナップショットは撮っておきました。


廃れたテクノロジー

No Man's Sky_20180730224949

No Man's Sky_20180730225100

時代遅れの利用価値の無いテクノロジー
アトラスの影響によって退廃したテクノロジー。
リサイクルして部品を使用することができる。

 ノーマンズスカイを久々に起動し、持っているアイテムと確認したところ、何時間も集めに集めたほとんどのテクノロジーが「廃れたテクノロジー」に。

 物質系のアイテムも見たことがないものばかりとなり、旧ノーマンズスカイに馴染んだ私から見ると大分カオスに見えました。

No Man's Sky_20180730224345


 集めに集めた何十個もあったテクノロジーたちが…。3つしか残されていない…。



新しくなった宇宙ステーション

No Man's Sky_20180731064824


No Man's Sky_20180731062729

 質素でどこか宗教的な雰囲気が漂っていた宇宙ステーションが、空港のようなロビーの外観に変わりました。お店も種類ごとに並び、大分リニューアルされていますね。

 それぞれのお店をゆっくり見たかったのですが、すぐ落ちてしまうので諦めました。



3人称視点が追加された

No Man's Sky_20180730230026


 動きがのろく、操作性が悪かった宇宙船が改善されました。スピードが速くなり、宇宙間と惑星の地表付近でさえ、今までの3倍近い速度を出すことができるようになりました。

 3人称視点の追加により、これまで視界が悪かった宇宙船との戦闘が見やすくなりました。宇宙を彷徨っていると、よく海賊船に狙われ撃ち落とされてしまいましたが、これで良くはなるそうです。



No Man's Skyは隠れた神ゲー

 今回の大型アップデートはアトラスが荒廃した後の世界といったストーリーに繋げるようにできているのかもしれませんね。

 自分の解釈ですが、一応ネタバレだと注意して書きますが、No Man's Skyのストーリーでは自分が存在する宇宙はシュミレーションであり、その事実をアトラスという実際は作られた機械である神に何度も尋ねて知ることになります。この宇宙ではリセットと創造が何度も繰り返されていますが、プレイヤーはアトラスと出会い「記憶」を持ったまま、リセットされた後の宇宙に生まれてゲームはクリアになる。私はそう解釈しました。

 そのアトラスが進化か、それに似たことが起こり、今まで使われていたテクノロジーが過去のものになったという形で、今回の大型アップデートの辻褄合わせをされている気がしました。

 まだPS4では落ちてしまうためプレイすることはできませんが、また壮大で綺麗な文章が見れると思うと、今後のパッチが楽しみです。

 少しプレイしただけで既に鳥肌が立つくらい素晴らしい文章が撮れたので、最後に載せておきます。

No Man's Sky_20180730223200
こうするしかなかった。
引き裂かれ、刃に満ちた道こそが真実であり、私に拒絶することは許されない。