1: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)13:35:12 ID:6UN
教えてクレスケンス
medical_pest_ishi


引用元: ・中世風異世界ってよくあるがガチ中世がどんなか教えてクレメンス


池上彰の番組で間違ってゲーム『アサシンクリード』の画像を使ってしまう
【悲報】メンヘラ、ヤバかった

9: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)13:39:18 ID:1LD
十字軍のイメージしかない

15: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)13:41:50 ID:6UN
>>9
第四回十字軍はなろう主人公が指揮してそう

10: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)13:39:49 ID:s2S
まず国家の力が弱い
自治都市、教会には国家権力が及ばないし、いわゆる辺境伯みたいな封建領主にも無理
しかも国家とかの上にローマ教会がいる
しかもそれぞれで法律が違うし官僚なんていないから政治体制がゆるゆる

12: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)13:40:25 ID:wCH
不衛生

13: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)13:41:04 ID:2cq
教会は貧しい者にビールを作って配ってたで
ビールは栄養も発酵菌も取れるからね
一般人には売って資金確保しとったんや

14: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)13:41:45 ID:g7A
あと香辛料がクッソ貴重だから料理は基本不味い

16: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)13:42:51 ID:ZJw
最娯楽が闘犬

17: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)13:43:39 ID:6UN
>>16
剣奴って中世には廃れてたんか?

23: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)13:55:22 ID:ZJw
>>16
ないわね
処刑はピクニックイベントみたいな扱いみたいやったけど
あとは当時はイギリス=未開の地って感じや

18: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)13:49:53 ID:2cq
パンは意外と高級品
農民も風車石臼や竈に使用するのに金がいるから一辺に一ヶ月分くらいまとめて作る
腐らす分けにいかんからカッチカチに作る
食うときは豆のスープにつけて食ってた
ふっわふわ小麦パンが食える現代は幸福者やで

no title

no title

20: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)13:52:08 ID:g7A
>>18
パンが無ければケーキを食えばいいは間違った発言ではないんだよな
ケーキっていっても今でいうケーキとは別物やし

19: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)13:51:32 ID:sqd
宿は個室に分かれてない
ひとつのベッドに赤の他人とぎゅう詰めで寝る

27: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)14:00:14 ID:9dL
川がヤバイ
そのまま糞尿流すせいで寄生虫やらがウヨウヨいる

30: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)14:02:22 ID:r5V
ちなワイ、近代がすこ

32: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)14:03:01 ID:ES7
ガチリアル中世よりもリアルぽい中世の方が絶対面白いよね

34: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)14:03:46 ID:4Vl
日本の中世とおんなじで動乱だらけ、農奴は税金搾取されまくりで苦しみまくり
やけど職業の種類は豊かで救済策も取られてたから都市部は必ずしも難易度ナイトメアではなかった

36: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)14:04:08 ID:OaX
風呂とかないからガチ臭い

37: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)14:04:36 ID:r5V
流してるだけまだマシだゾ

39: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)14:05:49 ID:9dL
市場なんかはいろんなにおいが合わさって地獄
香水が役に立たないくらい

44: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)14:08:59 ID:zcD
なぜ中世=中世ヨーロッパなのか
ムスリム華僑やべー

52: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)14:21:20 ID:gTg
中世といえば遊牧民が躍動したイメージ

56: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)14:24:21 ID:aIp
鎧はメッチャ高級品
親子三代かけて徐々に揃えていくのがセオリー

62: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)14:36:11 ID:geM
キリスト教の神父が河童ハゲのイメージやな

63: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)14:39:25 ID:B8T
ポリス国家やな
みんな警察官やったんや
これを直接民主制というにゃ

64: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)14:40:13 ID:6UN
>>63
はぇ~すっごい(白目)

66: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)14:42:03 ID:B8T
昔のアテネやスパルタでの税は直接税だから兵役しかなかったんや
経済力に合わせて兵士を出さなきゃいけなかったんや(洋平はNG)

67: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)14:43:19 ID:B8T
兵役は20歳~60歳だから、お前も父ちゃんも下手したらじいちゃんも出兵

68: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)14:43:51 ID:6UN
洋平ってだれよ(嫉妬)

ポリスは都市国家やけどそのままみんな警察って訳じゃなさそうな…

69: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)14:44:50 ID:B8T
因みに鎧を着れたのは上流階級だけでほとんど着てないし、無産階級は兵役を免除されてた

72: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)14:47:07 ID:IWU
中世いつも戦争してんな

74: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)14:47:30 ID:B8T
スパルタでは7歳から親元を引き離され、宿舎に突っ込まれ35歳まで出てこれなかった
スパルタでは娯楽もないし、辛そう

76: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)14:48:47 ID:IWU
>>74
戦争に勝てば何でも手に入るぞ

81: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)14:50:54 ID:B8T
>>76
>>77
初期のスパルタは言うほど侵略戦争はせずに引きこもってたんや
ペルシャとかアテネが台頭してきてから周りを侵略して同盟を作ったんやで

88: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)14:54:22 ID:ATD
水のかわりにビール飲んでた

91: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)14:55:58 ID:PH2
中世ってかなり幅広いからなー

92: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)14:56:27 ID:5El
テルモピュライの戦いで300人のスパルタ兵とその仲間達含め計1400人で
2万人殺して自分も全滅とかちょっとスパルタおかしいやろ
下手ななろうよりヤバい

96: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)14:57:53 ID:ATD
>>92
三國志の張飛は1万人を相手取るから多少はね

118: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)15:07:06 ID:IWU
なぜ中世はこんなにもロマンがあるのか

119: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)15:07:37 ID:s2l
ワイ的には古代のが楽しい(隙あ自)

123: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)15:08:14 ID:uzc
地域や時代によって変わる(ガチレス

154: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)15:17:31 ID:dla
創作やとなんで中世ヨーロッパ風の舞台ばっかなんやろな
中世アフリカとかも舞台にしろや差別か?

160: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)15:20:13 ID:IWU
>>154
野生動物に中世もクソもねーよ

173: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)15:25:18 ID:6UN
>>160
そういえば黒人独自の文明ってあんま聞かへんな
北アフリカはもうほぼ白人としてサハラ以南よ
トンブクトゥ?とかはあるけどそこもアラブ商人が行き交いしてたからやったっけ

190: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)15:31:28 ID:2cq
>>173
1800ごろまで、黒人奴隷を売るのがメインの収入である国家(王様は黒人)があって成り立っていたんやで
ちな、現代も海賊が主な収入源な政府組織もあるやで

黒人さぁ……

192: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)15:32:21 ID:5El
>>190
一応自国の国民じゃなくて、他所の領地に攻め込んで浚ってきて売ったんとちゃうんか

198: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)15:33:20 ID:5qA
>>192
ほんこれ
というか敵対部族との抗争で得た奴隷を売りさばいてたんよな

194: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)15:32:35 ID:Nct
>>190
京都府民が奈良市民捕まえて売るみたいなもんよ

165: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)15:21:10 ID:bVp
う~んそれなりに食えるんちゃう?
no title

169: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)15:23:58 ID:IWU
>>165
現代人に必要な食事

166: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)15:21:23 ID:JkP
中世ていつからいつまでや?

168: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)15:23:44 ID:GUD
>>166
日本だと鎌倉幕府成立から秀吉の死までとか
人によっては室町幕府滅亡までとか元和えん武までとする人もおるで

179: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)15:28:00 ID:5qA
>>166
終りはコンスタンティノープル陥落

172: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)15:24:54 ID:eud
中世やと不味い食事をどれだけマシにするかってイメージあるわ

178: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)15:26:48 ID:2cq
エールや葡萄酒も栄養をとる大事な食事やからね
だから教会で作って配ったり売ったりしてたんやで
むろん子供も飲んでた

これがモンゴルになると、馬や羊の乳を発酵させて栄養ドリンクかつ酒を作っとったんや

酒が一般人も酔い目的に飲み始めたのは近代に入ってからやね

201: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)15:33:49 ID:aIp
中世?のアフリカは部族の王が別の部族を襲って捕虜にし、
航海してきた西欧商人に奴隷として売ってたみたいやね

204: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)15:34:43 ID:5qA
>>201
ほんで西欧商人は連中に武器を売って
その地域のパワーバランスを崩してたんよな
行きは武器を積んで、帰りは奴隷を積んで帰る

215: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)15:37:30 ID:9Of
借金も借りまくるとパワーバランス崩壊して債務者の方が強くなるってカエサルさんがいってた

222: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)15:39:41 ID:5El
>>215
カエサルさん「ワイがお金返さんかったらお前も破産するんやで」
クラッススさん「ホンマやんけ!やべえ!」
カエサルさん「せやからもっとお金貸すんやで」
クラッススさん「しゃーない」

おかしい…

230: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)15:41:52 ID:5El
>>225
棍棒の持ち方がガチ過ぎるンゴ……

233: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)15:42:29 ID:5qA
>>230
ちなこれは棍棒で木を叩いて木の実を落としてる

234: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)15:42:35 ID:aIp
>>225
家畜用の穀物を求めて遊牧、遊牧のために自分の位置を知る必要があり、
それで天文学が発展した・・・なんて話があるみたいやな

243: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)15:46:00 ID:2cq
その棍棒をモデルにしたものがトランプのクラブマークやで

246: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)15:46:23 ID:IWU
>>243
ファッ!?あれクローバーじゃないんか?

262: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)15:50:05 ID:2cq
>>246
スペード ← 剣 ← 軍人
クラブ ← 棍棒 ← 農民
ハート ← 生け贄の心臓 ← 支配層
ダイヤ ← 金貨 ← 商人

250: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)15:47:59 ID:VGl
ペスト「邪魔するで~」

251: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)15:48:11 ID:6UN
>>250
邪魔するなら帰って~

254: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)15:48:47 ID:VGl
>>251
はいよ~(3分の1が死亡)

259: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)15:49:49 ID:3hZ
中世の絵画見ると当時の豚って結構野性的というか猪的なんよな

277: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)15:53:29 ID:5El
何かで読んだんやけど、イタリアなんかはかなり地域食が強くて戦前までは貧しい所も多かったらしくて栄養が足りなかったらしいな
アメリカに移民した子供は労働者飯のでかいピザとか食って栄養が足りると体格が良くなって
孫連れてイタリアに帰省すると「お前の子供でかっ!」ってなったケースがあったとか…

291: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)15:56:18 ID:5qA
だから食的には南のほうが裕福やと思うけどね、イタリア

298: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)15:57:52 ID:bgo
>>291
南は基本ソースはトマト!オリーブオイル!だけやぞ
島やと魚メインになるけど

306: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)15:58:42 ID:3hZ
>>298
もうそれだけでうまそうやん

299: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)15:57:56 ID:Nct
小麦以前は何くってたの?

307: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)15:58:43 ID:VGl
>>299
狩猟採集やろ

301: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)15:58:07 ID:Qty
そもそも穀物として一番作られてるのはトウモロコシという事実

まぁ畜産とかにも使うからやけど

320: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)16:01:12 ID:5El
トウモロコシとかいう大正義植物
なお一般人が真似して作ろうとすると大量の虫が来る上に、あまり美味しくない模様

327: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)16:02:32 ID:5qA
トウモロコシもあれ原生のはめちゃくちゃ食べれる部分少ないねんな
あれをここまで食用に改良してきた人類凄いわ

328: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)16:02:51 ID:Qty
>>327
少ないどころか起源種は食うところ全くないゾ

331: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)16:03:10 ID:IWU
>>328
めっちゃ硬いよな

340: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)16:06:24 ID:5El
良く考えたら原産地もわざわざトウモロコシを粉にして食べてるし、元々はそんなに美味しくないのもわかる気がするわ

344: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)16:07:31 ID:Qty
>>340
穀物が収穫されるようになった直後の食い方ってすっごいまずそうよな
トウモロコシと米はほぼゲロのペーストやし、小麦は石みたいに固いし

350: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)16:08:15 ID:Nct
>>344
なんとかして食ってやろうという意思を感じる

353: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)16:08:59 ID:Qty
>>350
芋とかアワとかヒエとかはまだわかりやすいからええわ
パンってなにをどうしたらそうなるのか全くわからんわ

355: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)16:09:41 ID:IWU
>>353
発酵食品は偶然の発明やろなぁ

356: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)16:10:14 ID:5qA
>>353
パンはほんまに最初考えた奴すごいと思う

345: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)16:07:46 ID:IWU
野菜の原種って全然違うんやな
長い年月をかけて選別されてきたんやなぁ(しみじみ)

354: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)16:09:36 ID:5qA
中央アジアのご飯ほんまどれも美味そう
大量の羊肉と油にスパイス、ほんでパンに米に麺、最高やんけ
集大成とちゃうか。人類の食文化の

376: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)16:15:13 ID:6UN
一般通過市民「公開処刑ってマ?見に行く見に行く!」ワクワク

379: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)16:16:00 ID:5qA
>>376
これほんまえぐい
公開処刑とか見せしめの首吊りとか普通やったんよな

381: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)16:16:46 ID:Qty
>>379
泣き叫ぶ子供にあえて身に行かせる武士のパッパこわすぎうち?

419: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)16:24:45 ID:VGl
ジャガイモ飢饉(ジャガイモききん、英語: Potato Famine、アイルランド語: An Gorta Mor あるいは An Drochshaol)とは、
19世紀のアイルランドで主要食物のジャガイモが疫病により枯死したことで起こった食糧難、およびそれによってもたらされた一連の被害を指す。んやで

424: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)16:25:50 ID:5El
>>419
????「アイルランド人は赤ちゃん産んで、それを肉としてイギリスに輸出したらええやん」

なお善意の発言な模様

429: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)16:27:20 ID:gtc
>>419
アイルランドどうやって復活したんやろ

434: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)16:28:28 ID:5qA
>>429
ワイもきになる

436: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)16:28:32 ID:3hZ
>>429
調べたらまだじゃがいも飢饉前の人口取り戻せてないから復活できてないやん

422: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)16:25:31 ID:2cq
中世までは米を蒸して食ってたんやで
やから腹持ちはエエが消化に非常に悪い
それを5合も6合も食うもんやから、日本人はどんどんどんどん腸長短足になってったンゴ

428: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)16:27:07 ID:3hZ
米→温暖な気候で水田が必要な貧しい地域の敵
小麦→収穫率の低い屑
じゃがいも→連作障害と疫病に弱い雑魚

やっぱりトウモロコシがナンバーワン!

456: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)16:33:39 ID:2cq
>>428
トウモロコシは生命力がすさまじいんや
やから、下手に痩せた土地に植えると辺りの養分と水をぜーんぶ奪って行くんや
現代、アメリカやオーストラリアではトウモロコシ禍がおきて水不足とのダブルパンチで農業ができない土地が増えとるんやで
所謂、ポイント砂漠化ってやつやね

ソースは農大のアンチトウモロコシ教授の授業

459: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)16:34:12 ID:6UN
>>456
トウモロコシアンチは草

460: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)16:34:20 ID:5qA
>>456
おお~おもろい

463: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)16:34:33 ID:aIp
トウモロコシに絶大な憎悪を抱いてそう

467: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)16:34:55 ID:5qA
逆にその教授推しの穀物気になるわ

478: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)16:37:23 ID:2cq
教授「悪魔が居るとすると、人間に与えたものの一つがトウモロコシや! 便利だからと使いまくっていると人間が滅ぶやで!」


マジで言っとったで

489: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)16:43:13 ID:r5V
トウモロコシ絶滅させたろ!

491: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)16:44:11 ID:yWD
中世の話聞けると思ってきたら、トウモロコシの話になってるンゴ
中世の戦争観が聞きたいんごおぉぉぉお!!

506: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)16:51:56 ID:5El
百年戦争あたりが騎士の時代の終わりになるんやろか?

508: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)16:52:13 ID:IGK
トウモロコシばっかり食べてるとビタミン欠乏症になるで
酒の原料にも使われへん無能穀物。食感もきもい

509: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)16:52:28 ID:5qA
バーボンは!?

510: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)16:52:56 ID:5qA
あれトウモロコシから作る酒やろバーボン

527: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)17:00:13 ID:GfQ
中世のトウモロコシの話聞けると思ってきたら戦争の話してるんゴオオオオオオオ

532: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)17:01:37 ID:gtc
>>527
オイ オイ?

494: 名無しさん@おーぷん 2018/08/13(月)16:45:16 ID:5qA
ここでもトウモロコシ害悪になってるやん