1: 名無しさん@おーぷん 2018/09/24(月)21:32:52 ID:6k5
好きな本でも最近読んだ本でもこれから読み始めたい本でも
昔本屋で働いてたからこんな本が読みたいとかあったらおすすめもするよ
そこまで詳しくないけど
KZDSCF5691_TP_V4

まとめた人:コーズ(メイン管理人)

引用元: ・読書の秋だし本の話でもしないか


池上彰の番組で間違ってゲーム『アサシンクリード』の画像を使ってしまう
【悲報】メンヘラ、ヤバかった

3: 名無しさん@おーぷん 2018/09/24(月)21:35:13
ラノベしか読んでねー(´・ω・`)。

5: 名無しさん@おーぷん 2018/09/24(月)21:36:51 ID:6k5
>>3
逆にラノベ秋山瑞人くらいしか知らないから教えてほしいい

6: 名無しさん@おーぷん 2018/09/24(月)21:39:38
乙一さんの本は短編で読みやすい

7: 名無しさん@おーぷん 2018/09/24(月)21:39:45
子供の時からずっとミヒャエル・エンデの物語が大好き
特に「モモ」は多分10回は読んでる
分かるかな・・・
管理人追記:
ミヒャエル・エンデは児童文学作家です。

10: 名無しさん@おーぷん 2018/09/24(月)21:41:57 ID:6k5
>>7
本好きはミヒャエルエンデ好き多いな
モモしか読んでないけど時間の概念とか子どもが読むやつとは思えないくらい結構哲学的だよね

12: 名無しさん@おーぷん 2018/09/24(月)21:45:14
>>10
あーそうなんやなぁ
あとJ・R・R・トールキンの「指輪物語」とか

11: 名無しさん@おーぷん 2018/09/24(月)21:44:14
上橋菜穂子さんの「獣の奏者」も好きだな

13: 名無しさん@おーぷん 2018/09/24(月)21:45:14 ID:6k5
俺は最近は積ん読してた円城塔ばっかり読んでるよ
円城 塔(えんじょう とう、男性、1972年9月15日 - )は、日本の小説家。本名非公開。ペンネームは、複雑系の研究者である金子邦彦の書いた短篇小説「進物史観」に登場する物語生成プログラムの一つ「円城塔李久」に由来する。公式のローマ字表記はEnJoeToh。
https://ja.wikipedia.org/wiki/円城塔

17: 名無しさん@おーぷん 2018/09/24(月)21:49:02 ID:6k5
ダークファンタジーというか歴史改変というかわからないけどポール・ホフマンの神の左手って三部作は面白かった
キリスト教が覇権取れずにカルト化してローマとかスパルタとか古代の国が残ったまま中世まで行っちゃったような世界
主人公が子どもなのに割とサイコで面白かった

19: 名無しさん@おーぷん 2018/09/24(月)21:52:37 ID:6k5
根気がないのか続き物追うのが苦手でなぁ
ラノベとかも基本シリーズだから手出しにくいんだよね

20: 名無しさん@おーぷん 2018/09/24(月)21:53:54
>>19
「塩の街」は一巻完結のラノベだよ
ファンタジーかどうかは忘れたけど

26: 名無しさん@おーぷん 2018/09/24(月)21:58:43
悪の教典みたいな有能なサイコパスが出る系の小説ない?

27: 名無しさん@おーぷん 2018/09/24(月)22:00:27
読みやすいロシア文学ないですか?
ロシア文学超読みにくい

39: 名無しさん@おーぷん 2018/09/24(月)22:11:39 ID:6k5
>>27
難しいなぁ
SFだけどストルガツキー兄弟とかは戯曲調のもあって読みやすいかも
最近復刊されたストーカーとかは映画化されてるし

28: 名無しさん@おーぷん 2018/09/24(月)22:00:56
ファンタジーじゃないけど
沼田まほかるさんの「ユリゴコロ」とか
五十嵐貴久さんの「リカ」
とかはオススメ

29: 名無しさん@おーぷん 2018/09/24(月)22:02:06
ファンタジー大好き人間だけど、宮沢賢治とか有名な日本の文豪が書いた小説も好き

31: 名無しさん@おーぷん 2018/09/24(月)22:05:47
川端康成がノーベル文学賞  まあわからなくはない
大江健三郎         ぜんっぜんわかんない、なんで??

33: 名無しさん@おーぷん 2018/09/24(月)22:07:42 ID:6k5
日本の文豪なら芥川太宰とかの定番どこ
あとは横光利一とか安部公房は好きだな

41: 名無しさん@おーぷん 2018/09/24(月)22:12:10
あと定番だけど夏目漱石の「こころ」がなんとも言えず好き
そういえば怖くて触れてなかった夢野久作の「ドグラ・マグラ」を最近になって読み出した
最後まで読み切れるだろうか((ガクブル

45: 名無しさん@おーぷん 2018/09/24(月)22:14:12 ID:6k5
>>41
ドグラマグラは文章が特徴的だから慣れるまでがキツいけど全然怖くないやで

48: 名無しさん@おーぷん 2018/09/24(月)22:18:40
>>45
うん・・・思ったより内容は怖くないかな?どうかな?って恐る恐る読んでる・・・
セリフがなんかいちいちマシンガントークなんや・・・

61: 名無しさん@おーぷん 2018/09/24(月)22:36:56
東野圭吾 まあおもろい(何人ゴースト抱え取るんや?)
森見登見彦   そろそろネタ切れか?
伊坂幸太郎  安定の面白いさ、もう一歩来たらレジェンド
米澤穂信   ラノベ卒業したい人向けの面白さ

62: 名無しさん@おーぷん 2018/09/24(月)22:37:57 ID:6k5
>>61
わかる伊坂が一番好き
バイバイブラックバードとか好きだなぁ

63: 名無しさん@おーぷん 2018/09/24(月)22:39:39
>>62
人に勧めるならゴールデンスランバー、重力ピエロ

64: 名無しさん@おーぷん 2018/09/24(月)22:42:58 ID:6k5
アヒルと鴨のコインロッカーとか叙述トリックとかもあるし読書の入り口によさそう

65: 名無しさん@おーぷん 2018/09/24(月)22:43:15
アヒルと鴨いいよね

66: 名無しさん@おーぷん 2018/09/24(月)22:45:59 ID:6k5
>>65
最後のあれとか絶対文字じゃなきゃできないネタだと思うけどどう映像化したんだろう

67: 名無しさん@おーぷん 2018/09/24(月)22:48:31 ID:6k5
叙述トリックだとチャック・パラニュークのファイト・クラブはすごい
映画のが有名だけど原作先に読んでほしい

68: 名無しさん@おーぷん 2018/09/24(月)22:50:51
本っていうと大抵小説なんだけどなんで?

70: 名無しさん@おーぷん 2018/09/24(月)22:54:06 ID:6k5
>>68
やっぱり読んでるひとは多いし専門性に特化した教養の本と違ってある程度話しやすいしねぇ