1: 名無しさん@おーぷん 2018/11/09(金)00:06:09 ID:iSJ
何をしても現実感が得られない
現実の風景を見ていても自分の妄想のように感じられる

なお原因は脳にあると研究されている模様
PAK95_sunadokei20141018123010_TP_V4

まとめた人:神の城

引用元: ・現実感消失症とかいう世にも恐ろしい病気

池上彰の番組で間違ってゲーム『アサシンクリード』の画像を使ってしまう
【悲報】メンヘラ、ヤバかった

2: 名無しさん@おーぷん 2018/11/09(金)00:07:39 ID:uhr
自分が哲学的ゾンビになってしまうのか
世界が哲学的ゾンビに見えるのか
不思議やね

3: 名無しさん@おーぷん 2018/11/09(金)00:08:13 ID:iSJ
現実感消失の症状としては、外界(人、物、あらゆること)から切り離されているように感じられ、外界のことが現実ではないように思えます。
自分が夢や霧の中にいるかのように、あるいはガラスの壁や幕によって周囲から隔てられているかのように感じることもあります。
世界が生命感や色彩を失ったように思えたり、人工物であるかのように感じたりします。

4: 名無しさん@おーぷん 2018/11/09(金)00:08:46 ID:mXm
こわいけどなんかワクワクするな

5: 名無しさん@おーぷん 2018/11/09(金)00:10:27 ID:iSJ
実際の病人の証言

離人症。
現実感や実感が損なわれる症状です。
好きなことをしても「好き」という心の動きがなくなります。
友人と話しても何も感じません。
世界は平板で何一つ私に訴えかけません。
心に響くことがまったくなくなるのです。
激しい幻聴や妄想よりは地味な症状ですが、そのうそ寒い乾ききった心をかかえて生きるのはやはりつらいのです。

症状が出ているとき、仲間にそのつらさを話してもあまり理解してもらえません。
理解を得られたとしても「わかってくれた」という実感がありません。
度重なる孤独は少しずつ私を追い詰めて、「痛み」という実感を求めて自傷行為をしてしまうこともあります。
つらくて泣きたくても、「つらい」という生の感情が湧きません。
ただ息とお腹が苦しいだけで、涙は一滴も出ないのです。

地域精神保健福祉機構
https://www.comhbo.net/?page_id=3224

7: 名無しさん@おーぷん 2018/11/09(金)00:11:59 ID:42l
漫画の中の登場人物と思い込むやつ?
シュミレーテッドリアリティ?

8: 名無しさん@おーぷん 2018/11/09(金)00:12:44 ID:Chp
ワイは夢の中でもいつも現実やと勘違いする
明晰夢なんて経験したことない

9: 名無しさん@おーぷん 2018/11/09(金)00:13:22 ID:etx
なんでそんな奴が友達いんだよ

13: 名無しさん@おーぷん 2018/11/09(金)00:16:27 ID:iSJ
>>9
メンヘラ女の体験談になぜか彼氏いるパターンやね

12: 名無しさん@おーぷん 2018/11/09(金)00:15:50 ID:iSJ
統合失調症は典型的な症状として
「妄想を現実と勘違いする」ことが挙げられるんや
電波攻撃されているなんて普通なら現実にありえないが
そういう妄想が糖質にとっては現実に感じられる
だから現実感が無いわけではない

14: 名無しさん@おーぷん 2018/11/09(金)00:20:56 ID:iSJ
やっぱりこういう病気は脳の異常なんやろうね
研究だと現実が色褪せて見える(主観)人ほどある部分の神経活動が盛んらしいし

15: 名無しさん@おーぷん 2018/11/09(金)00:23:54 ID:tyh
こういう症例を臨床じゃなくて脳ニューロンのシミュレーションで再現できたらいいなぁ

17: 名無しさん@おーぷん 2018/11/09(金)00:25:25 ID:iSJ
>>15
ワイは今こういう記事見てたで

世界が色褪せて見えるのは脳のせい―離人感・現実感消失症の病態解明への第一歩―
(日本医療研究開発機構)
https://www.amed.go.jp/news/release_20180606-02.html

19: 名無しさん@おーぷん 2018/11/09(金)00:26:53 ID:iSJ
>>17の記事から
no title

16: 名無しさん@おーぷん 2018/11/09(金)00:24:11 ID:mXm
これは後天的なん?

18: 名無しさん@おーぷん 2018/11/09(金)00:26:40 ID:7BD
精神病のいくつかは脳に起因する病気の可能性があるんかな

20: 名無しさん@おーぷん 2018/11/09(金)00:28:19 ID:iSJ
>>18
それが濃厚やと思うよ
ニュートン別冊の「脳と心」でも
脳の機能からうつ病や統合失調症の原因を探るのが載ってた

21: 名無しさん@おーぷん 2018/11/09(金)00:32:46 ID:7BD
>>20
はえー

22: 名無しさん@おーぷん 2018/11/09(金)00:40:52 ID:iSJ
だから本質的に言えば体の故障と同じなんだよなあ
目に見えなくても胃を病んでるとかだったら周りが配慮するのに精神病だと甘えだと思われるのほんとひで

23: 名無しさん@おーぷん 2018/11/09(金)00:41:18 ID:iSJ
これからはもっと研究が進んで脳検査とか物質的な側面から診断できるようになるとええね

24: 名無しさん@おーぷん 2018/11/09(金)00:43:05 ID:7BD
なお精神医学が未発達の時代
ロボトミーなるものが横行した模様

28: 名無しさん@おーぷん 2018/11/09(金)00:45:13 ID:iSJ
>>24
ロボトミーはマジキチ
ようあんなん思いつくな

25: 名無しさん@おーぷん 2018/11/09(金)00:43:35 ID:1gc
つまり離人症か?

27: 名無しさん@おーぷん 2018/11/09(金)00:44:43 ID:iSJ
>>25
それと明確な区別は無いっぽいな
離人症/現実感消失症って同じページにまとめられてるし

26: 名無しさん@おーぷん 2018/11/09(金)00:44:36 ID:NcX
一瞬この症状出たりするけどすぐ現実に戻るわまるで鎖に繋がれた犬みたいに

29: 名無しさん@おーぷん 2018/11/09(金)00:45:40 ID:iSJ
>>26
持続したら病気やな
一瞬だけなら誰でもあるし
特に青年期は多い

30: 名無しさん@おーぷん 2018/11/09(金)00:48:05 ID:7BD
精神病って症状も多彩なんやな
幻覚みたり幻聴聞こえたり夢と現実の区別がつかなくなったり

31: 名無しさん@おーぷん 2018/11/09(金)00:48:09 ID:iSJ
結局人間だって物質の組み合わせ
魂とか精神とかそういうものを物質と切り離して考えてきた人類の悪い癖が今でも引き継がれている

32: 名無しさん@おーぷん 2018/11/09(金)00:49:34 ID:mGe
第三者視点で見れるってことやろ
人生楽しそうやん

33: 名無しさん@おーぷん 2018/11/09(金)00:52:35 ID:iSJ
>>32
いくら現実と関わろうとしても
認識の上では妄想しまくるのと変わらんってことやで
ガチでキツいやろ

35: 名無しさん@おーぷん 2018/11/09(金)00:53:33 ID:mGe
>>33
妄想だと思えるからいろんな大胆なことできそうでええなって
そういう妄想

36: 名無しさん@おーぷん 2018/11/09(金)00:54:56 ID:iSJ
>>35
妄想って自分の好き勝手に展開できるという意味じゃなく
感覚の問題のことやで


34: 名無しさん@おーぷん 2018/11/09(金)00:52:49 ID:1gc
精神も思考回路も結局は電気信号やしな
そらバグの一つや二つも起こるやろし甘えで片付けられへん部分はある